忍者ブログ

 CATEGORY:ハーブのあれこれ

新年のご挨拶



明けまして おめでとうございます
2012年が始まりましたね~
お正月は いかがでしたか?
間もなく 仕事モードに突入の方も多いでしょう。

カフェにのんびりした時間を過ごしにいらしてください~♪

今年も よろしくお願いします。
                         by  Herbal  Kitchen  N 


1月のハーブランチは、特別メニューをご用意します。
また、お着物でお越しいただいた方には
ケーキをサービスいたします。(ランチ及びお茶のどちらにも)
年初めの「カフェ創作室」へ、ぜひ!


開 催 日 時:  1月15日(日)
          11:00AM~4:00PM(オーダーストップ 3:30)

新春特別メニューランチ  2,000円 (限定10食)
ランチのご予約は⇒
 メールフォーム よりお願いいたします



「カフェ創作室」 豊橋市老津町字大津中123-1   ACCESS

 
 
 
PR

 CATEGORY:ハーブのあれこれ

ハーブティーに使用のハーブたち




カフェでの、6・7月のハーブティーのハーブです。

左から レモングラス・レモンバーベナ・スペアミント・イングリッシュブラックペパーミント。

レモングラスは インド原産の多年草。 草丈が1~1.5mになります。(ススキのようです。)
名前のように 爽やかなレモンの香りがします。
東南アジアでは 根元を刻んで料理の香味づけにしています。

レモンバーベナは はアルゼンチン・チリ・ペルー原産の低木。葉は3、4枚の輪生。
夏 枝先に穂状に白色の小花をつけます。
こちらは 強いレモンの香りがあり、ケーキ、飲み物の香り付けに。
ポプリや浴湯料などにも使われます。

ミントの種類は数多くあり、それぞれ 微妙に香りは異なります。
メントールの含有量が多い場合は ティーには適さないとされています。
清涼感あふれる香りなので リラックスしたい時や 食後のスッキリ感が
欲しい時に 最適なティーだと思います。

ミックスする場合は それぞれの分量はお好みで・・・。
                                    by Herbal Kitchen N

 CATEGORY:ハーブのあれこれ

ハーブティー・レシピ

ハーブティーは味の美味しさだけではなく、ヒーリング効果のある飲み物として 昔から日常的に飲まれてきました。
ピーター・ラビットのお話の中にも カモミールティーが出てきますね~
カモミールティーは万能薬としてよく飲まれて来ました。
風邪を引いた時、お腹の調子が悪い時・・・ 就寝前に飲めば眠りを誘う・・・と言われています。

☆ カモミールとレモングラス

甘くて軽く、りんごのような香りの中に 爽やかさをプラス。
リフレッシュして、穏やかな気持ちになるでしょう。

  
 by Herbal Kitchen N

 CATEGORY:ハーブのあれこれ

ハーブ・ティーについて

ハーブ・ティーの香りは ミント系・柑橘系・ローズマリーに代表されるような森林を思わせる香り、また大地の豊かさを思わせるような香り・花の甘い香りなど様々です。

飲み方にも 「シンプルズ」 と 「ブレンド」 があります。

「シンプルズ」とは 単品で飲むハーブ・ティー。 
お茶として飲めるハーブを単独で入れて飲むことです。これは好みの香りを見つけるには最適な方法です。

「ブレンド」とは 何種類かをミックスさせ、ブレンドしていく方法です。
単独ではなかった深みや、クセがあって飲みにくいものなどを飲みやすくしたりします。

499a4adb.JPG 
ジャーマンカモミール
キク科 一年草


春先に花をつけ、花芯を触ると甘いりんごのような香りがします。

ハーブ・ティーとして有名ですね。

花の部分を摘んでティーにします。

咲き始めの花を摘んで、乾燥させ保存することもできます。

by Herbal kitchen N